読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Empowerment Engineering

内発的動機づけをソフトウェア開発の力で支援する

目的パターンカタログ - 目的をゴール・目標に分解する

目的 内発的動機パターンカタログ

f:id:tbpg:20170114001921p:plain

パターン名

目的をゴール・目標に分解する

※この記事は「はてなお題」として作成しています

blog.hatena.ne.jp

イラスト

f:id:tbpg:20170114001921p:plain

状況

目的があるが達成に近づかない。近づいているかわからない

問題

目的があるが行動につながっていない

要因

  1. 目的をゴール・目標に分解していない

解法

目的をゴール・目標に分解する

行動

  1. 目的をゴールに分解する
  2. ゴールを目標に分解する

結果

プラスの結果

  • 目的に向かって物事が進むようになる
  • 目的に向かう過程の進捗が可視化され、やる気を保ちやすくなる

マイナスの結果

  • 目標に分解したあとも「目的・ゴール」を確認するようにしないと、ハリボテの目標を追い求めることになる

メモ

  • 各目標は、さらに達成に必要な知識・能力・ツールに分解する

関連記事

http://empowerment-engineering.hatenablog.com/entry/2016/12/03/021909